青森県立中央病院

医療情報共有アプリ「NOBORI」を活用したPHRのご案内

青森県立中央病院では、画像や検査結果、お薬などの医療情報をスマートフォンアプリを使っていつでもご覧いただけるサービスを開始します。

新しい医療のカタチ

PHRアプリ「NOBORI」とは

NOBORIは、提携医療機関から提供された画像や検査結果、お薬などの医療情報をスマートフォンでいつでも見ることができるアプリです。利用者は、医療機関における法定保存などの年限を超えて、生涯に亘ってご自身の医療情報をクラウド環境に保存して参照できること。また自らの意思と選択で、ご家族をはじめ、“かかりつけ医”やその他連携する医療関係者等と情報を共有することを可能とします。
ご自身やご家族の健康管理を意識し、医療をジブンゴトとして捉え、自ら医療サービスの担い手になろうとする利用者を支援することを目的としたサービスです。
NOBORIの詳細情報はhttps://nobori.me/をご覧ください。

NOBORIコンセプトムービー

NOBORIでなにができるの?

医療情報の閲覧・共有

画像や検査結果、お薬などの医療情報や通院履歴・予約情報などが閲覧できます。また、その情報をご家族や“かかりつけ医”等のその他連携する医療関係者等と共有できます。

使いどころ

※青森県立中央病院が、初回サービス開始時に公開する情報は、画像、検査結果、お薬、通院履歴・予約情報になります。

NOBORIでできること

再来受付機能

再来受付がアプリからできます。再来受付機にならぶストレスがなくなります。

NOBORIアプリでの再来受付の流れは以下のとおりです。

  1. NOBORIアプリの通院予定ページから受付ボタンをタップしてください。
    ※NOBORIアプリからの再来受付は事前に予約した外来受診日の7:45~11:30のみ有効です。
  2. 病院到着後、各外来診療受付に、NOBORIアプリで再来受付を行った旨をお伝えください。
  3. 受診までお待ちください。

医療費の後払い

クレジットカードの登録をすることで会計窓口で待つ必要がなくなります。

NOBORIアプリでの医療費後払いの流れは以下のとおりです。

  1. NOBORIアプリで再来受付する際に、医療費後払いを利用するを有効にして受付をしてください。
  2. 診察終了後、各外来診療科受付又は玄関ホール料金計算窓口で請求書を受け取る際に、NOBORIアプリの「医療費後払い申告画面」を受付スタッフに提示してください。
  3. 院内処方がない方は、請求書・診療明細書・院外処方箋を受け取って、そのままお帰りいただけます。
領収書・診療明細書をNOBORIアプリからダウンロードすることも可能です。
※平日における16:30までの外来会計(請求書が発行されたもの)が対象となります。

使いどころ

マイナンバーカードの活用

マイナンバーカードをお持ちの方が利用できるマイナポータルから「予防接種情報」「特定健診情報」「薬剤情報」「医療費情報」「妊産婦・乳児・幼児健康診断情報」を取得し確認・保管ができます。
NOBORIアプリで管理できる血圧・歩数等のライフログや青森県立中央病院の提供する医療情報とマイナポータルから連携したデータを合わせて管理するができます。

使いどころ

その他準備中の機能

  • かかりつけ医/薬局との医療情報の共有
  • 薬局への処方せん送信機能
  • 待合番号表示(外来)
  • など

NOBORIアプリご利用の流れ

STEP.1 アプリケーションのインストールいまスグできます!

AppStore もしくはGooglePlayから”NOBORI”と検索しアプリケーションをインストールしてください。
※初回の場合はまずユーザ登録が必要になります。

STEP.2 医療機関の登録いまスグできます!

アプリケーションを起動し、医療機関の画面登録で”青森県立中央病院”を選択し登録します。

STEP.1とSTEP.2 を済ませてから窓口へお越しください。

STEP.3 窓口で本人確認

下記の申込書をご記入のうえ、本人確認の窓口にお越しください。診察券・保険証、なければ運転免許証で本人確認をし、当院の患者IDと紐づけします。ご家族を代理登録したい場合は、登録するご家族の診察券・保険証、運転免許証などが必要になります。

本人確認の窓口
  • 受付時間:9時30分から14時30分まで
  • 診察券または保険証、運転免許証などで本人確認をし、当院の患者IDと紐づけします。
  • ご家族の医療情報を登録したい場合は、登録するご家族同席のもと、ご家族の診察券、保険証、運転免許証などが必要になります。
1階総合案内周辺図

ご家族で利用する場合

家族登録の参考例

登場人物

父:スマホあり 県病受診歴なし マイナンバーカードあり 単身赴任中
母:スマホあり 県病受診歴あり マイナンバーカードなし
子:スマホなし 県病受診歴あり マイナンバーカードなし
母の両親:スマホなし 県病受診歴あり マイナンバーカードなし

家族登録の参考例
①母本人が登録する手順
  1. 母のスマホにNOBORIアプリをインストールする。
  2. NOBORIアプリの医療機関登録画面で“青森県立中央病院”を選択し登録する。
  3. 青森県立中央病院に来院しNOBORIアプリ受付窓口で、診察券・保険証、運転免許証等で本人確認を受け、当院の患者IDと紐付けることで登録完了です。
②母が子と両親を代理登録する手順
  1. NOBORIアプリの家族追加画面で子と両親のユーザを新しく作成する。
  2. NOBORIアプリの医療機関登録画面で“青森県立中央病院”を選択し、子・両親のユーザをそれぞれ選択し登録する。
  3. 青森県立中央病院に来院しNOBORIアプリ受付窓口で、診察券・保険証、運転免許証等で母・子・両親の本人確認を受け、当院の患者IDと紐付けることで登録完了です。
※母が子の医療情報を父に共有する場合
  1. 母のNOBORIアプリで子のユーザを選択し共有設定画面からLINEかメールでNOBORIへの招待状を父に送付する。
  2. 招待状のリンクをクリックすると父のNOBORIアプリに子が家族ユーザとして追加され子の医療情報が父に共有されます。
③父が母を家族ユーザとして登録する場合
  1. 父のNOBORIアプリの家族追加画面からLINEかメールでNOBORIへの招待状を母に送付する。
  2. 母が招待状のリンクをクリックすると母のNOBORIアプリに父が家族ユーザとして追加され父の医療情報が母に共有されます。
    同時に、父のNOBORIアプリに母が家族ユーザとして追加され母の医療情報が父に共有されます。

NOBORIの利用パターン例

県病に受診歴がある 県病に受診歴はないけれど、マイナンバーカードを持っている
スマホをお持ちの方(母) 県病に来院して本人確認することで、検査結果・お薬・画像などの医療情報、通院履歴・予約情報の閲覧、医療費後払い、再来受付機能、ご家族との共有などのNOBORIアプリのすべての機能をご利用いただけます。

※直近1年間のデータを保持する場合は無料です。1年間を超えるデータを保持する場合は有料(月額100円)となります。
マイナポータルから、「予防接種情報」「妊産婦・乳児・幼児健康診断情報」「特定健診情報」「薬剤情報」「医療費情報」を取得し、アプリで確認・保管ができます。
スマホを持っている一緒に住んでない(父) NOBORIに登録済の医療情報をご家族から共有されることで、ご家族の医療情報を閲覧できます。

県病に来院して本人確認することで、ご自身の検査結果・お薬・画像などの医療情報、通院履歴・予約情報の閲覧、医療費後払い、再来受付機能、ご家族との共有などのNOBORIアプリのすべての機能をご利用いただけます。

※直近1年間のデータを保持する場合は無料です。1年間を超えるデータを保持する場合は有料(月額100円)となります。
マイナポータルから、「予防接種情報」「妊産婦・乳児・幼児健康診断情報」「特定健診情報」「薬剤情報」「医療費情報」を取得し、アプリで確認・保管ができます。
スマホをお持ちでない方(子) 県病に来院して、本人確認することでスマホをお持ちのご家族が代理でご利用いただけます。

※直近1年間のデータを保持する場合は無料です。1年間を超えるデータを保持する場合は有料(月額100円)となります。
ご家族が代理登録することで、マイナポータルから、「予防接種情報」「妊産婦・乳児・幼児健康診断情報」「特定健診情報」「薬剤情報」「医療費情報」を取得し、アプリで確認・保管ができます。
スマホをお持ちでない方(両親)
診療日

月曜日〜金曜日
新患 | 8:20〜11:30
再来 | 7:45〜11:30

※午後は原則一部診療科と特殊外来のみ

休診日

土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12/29〜1/3)

※診療科によっては受付時間の変更または曜日による休診がございます。
詳しくは「外来診療担当医表」をご覧ください。

青森県立中央病院の外観

青森県立中央病院

〒030-8553 青森県青森市東造道2丁目1-1
電話 017-726-8111
FAX. 017-726-8325

県立中央病院への交通アクセス

診療時間 交通アクセス よくある質問 お問い合わせ 電話する