青森県立中央病院

フットケア外来

1. フットケアとは

糖尿病が進行すると、神経障害や末梢循環障害・視力障害などの合併症が出現します。これらの合併症により「痛みを感じない」「見えない」ということが生じ、ちょっとした足の傷に気付きにくいことや、自己処理で傷をつくってしまうことで壊疽となり、切断につながってしまいます。
フットケアは、糖尿病を持つ患者さんが足の壊疽や切断に至らないよう、足の観察・手入れの方法を知ることで自らの足を守っていくということです。

2. フットケア外来について

  • 対象:糖尿病を有し、合併症として神経障害・末梢循環障害がある方。もしくは壊疽や切断歴のある方。
  • ケア内容:簡易的な神経障害チェック、問診、足浴、爪切り、たこ削り、角質処理、保湿、薬剤塗布(持参した方)、フットケア指導
    ※フットケアに関する専門的な資格を持つ看護師が行います。
  • 受診方法:当院内分泌内科の診察を受け、医師の指示で予約となります。
  • 診療日:火曜・水曜 9:00~11:00 完全予約制
    1回30~60分 1日2名様まで
    ※その他の曜日のご希望があれば相談に応じます
  • 料金:保険適用となり、170円~510円を負担していただきます。
  • 場所:受付は内分泌内科、フットケア室は皮膚科外来奥にあります。
  • 問い合わせ先:内分泌内科外来 電話017-726-8135
フットケア外来

関連リンク

診療日

月曜日〜金曜日
新患 | 8:20〜11:30
再来 | 7:45〜11:30

※午後は原則一部診療科と特殊外来のみ

休診日

土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12/29〜1/3)

※診療科によっては受付時間の変更または曜日による休診がございます。
詳しくは「外来診療担当医表」をご覧ください。

青森県立中央病院の外観

青森県立中央病院

〒030-8553 青森県青森市東造道2丁目1-1
電話 017-726-8111
FAX. 017-726-8325

県立中央病院への交通アクセス

診療時間 交通アクセス よくある質問 お問い合わせ 電話する