青森県立中央病院

【県病だより】感染管理研修会 ー看護部ー

2021.12.02 更新

11月10日(水)に新人看護師を対象に感染管理研修会が行われました。
 
ノロウィルス感染症の拡大防止を想定して、排泄物および吐物の適切な処理方法を学びました。参加者40人が10グループに分かれて、各部署からの演習支援者(採用2年目の先輩看護師)の協力を得て行われました。

説明をしながらデモンストレーションをする様子

 

 

実際に演習を行う様子

この研修での総合的なチェックポイントとしては次の3つになります。

  • 吐物の拡散をさせない
  • 処理による環境及び自分自身を感染させない
  • 順番通りにできる

 
ゴーグル、マスク、ガウン、手袋(2枚重ね)を着用します。
 

 

吐物の模擬物(ビスケットを砕いたもの)をテーブル上に置いています。
 

 

吐物が拡散しないようにぺーパータオルで覆います。
その上に0.5%に希釈したテキサント液をかけます。
 

 

外側から内側にむかって吐物を集めながら拭いていきます。
 

 

吐物をきれいに拭き終えたら2枚重ねしていた外側の手袋を脱いでいきます。
この時手袋の外側は汚染されているので注意して脱ぎます。
 

 

ガウン(防護具)も汚染しないように脱ぎます。
 

 

最後に汚染物を入れるビニール袋に脱いだガウン(防護具)と手袋を捨てて終了です。

 

参加者達の真剣に演習を行う様子がみられました。
実際の防護具や手袋を使用し、一連の流れをすることでイメージができ、今後の感染対策に役立つ研修会となりました。

青森県立中央病院公式SNSアカウントのお知らせ

当院では、公式SNSアカウント(Facebook、Twitter、Youtube、Instagram)を開設しています。
【県病だより】をはじめ、リクルートなどの新着情報をご覧いただけます。
みなさまの「いいね」や「フォロー」をお待ちしております。

診療日

月曜日〜金曜日
新患 | 8:20〜11:30
再来 | 7:45〜11:30

※午後は原則一部診療科と特殊外来のみ

休診日

土曜日・日曜日・祝日
年末年始(12/29〜1/3)

※診療科によっては受付時間の変更または曜日による休診がございます。
詳しくは「外来診療担当医表」をご覧ください。

青森県立中央病院の外観

青森県立中央病院

〒030-8553 青森県青森市東造道2丁目1-1
電話 017-726-8111
FAX. 017-726-8325

県立中央病院への交通アクセス

診療時間 交通アクセス よくある質問 お問い合わせ 電話する