青森県立中央病院 リクルートサイト Join Us
INTERVIEW 先輩の声インタビュー
放射線技師 奈良 真志

多くのモダリティが揃っています!

放射線技師奈良 真志

青森県弘前市出身
2021年採用
国際医療福祉大学卒業

青森県立中央病院を選んだ理由について

前職は、宮城県の病院で勤務していましたが、結婚を機に青森県内で就職しようと考えました。その中で青森県立中央病院は、県の基幹病院でもある総合病院で前職の経験を活かしつつ、学びもあると考え選びました。

現在の主な業務について

現在は、一般撮影、手術室イメージ、血管撮影、MRI検査などを主に担当しています。当院の放射線技師としては、この他にもCT検査やマンモグラフィー検査、PETを含む核医学検査、放射線治療部門など、基幹病院としてのモダリティはほぼ全て揃っています。

今後の目標

診療放射線技師は、専門性の高い関連資格がたくさんあり、当院でも専門資格を持った技師が多く在籍しています。そのため、先輩や上司の様に専門資格を取得することも考えていますが、オールラウンダーになりたいと思っています。その中で、自分が得意な分野を伸ばしていき、活躍できれば良いと考えています。

青森県立中央病院へ就職を考えている方へメッセージ

青森県立中央病院は、研修・教育体制や休暇・休業制度がしっかりしています。 各部門の先輩方が丁寧に指導してくれるので、専門性の高い知識も学ぶことができ、新卒の方も不安を感じず業務にあたれると思います。
また、僕のような既卒で、結婚や子育てなど家庭との両立を考えている人にも働きやすい環境で、子育て世代の技師も多く活躍しています。

とある1日のスケジュール

正規勤務時間(8:15〜16:45)

7:45 装置始業点検
8:15 部内ブリーフィング
8:30 午前業務開始
12:15 昼休み
13:00 午後業務開始
16:30 申し送り、装置終業点検
16:45 業務終了
MRI検査
先輩の声
インタビュー
病院紹介 青森県立中央病院の
仕事
お問合せ