プログラム

開会の挨拶(13:00~13:05)

網塚 貴介(青森県立中央病院NICU)

一般演題(13:05~14:05)

座長 高橋 佳子(青森中央短期大学)

  1. 赤ちゃんとお母さんにやさしい早期皮膚接触をより安全に行うための取り組み
  2. 野村 由美子、他(国立病院機構弘前病院小児科)

  3. カンガルーケアに対する看護師の思い
  4. 溝江 和佳子、他(青森県立中央病院NICU)

  5. 統一したカンガルーケアを提供するための取り組み~チェックリストを活用して~
  6. 永田 杏梨、他(聖マリアンナ医科大学病院NICU)

  7. 早産児に対するカンガルーケア前後のSleep apnea monitoring解析
    - NICU内で安定した児に行うカンガルーケアは、無呼吸の危険があるか? -
  8. 渡部 晋一(倉敷中央病院小児科)


【一般口演のお願い】

  1. 一般演題は口演8分、質疑応答7分です。口演時間は決められた時間内にお願いいたします。
  2. パワーポイント(Windows)使用、USBにて受付いたします。
    ※Macご使用の方はPCをご持参ください。
  3. 演者の方は11:30~12:30にスライド受付で受付を済ませてください。
  4. 次演者の方は順に次演者席へ着席ください。

教育講演(14:05~14:55)

座長 野村 由美子(国立病院機構弘前病院小児科)

「早期接触とKMC —日本のKMCをもう一度見直すために—」

奥 起久子(亀田総合病院新生児科)

シンポジウム(15:10~16:45)

座長 佐藤 秀平(青森県立中央病院総合周産期母子医療センター)

「出生直後のカンガルーケア(SSC)の環境を医療安全面から考える」

  1. 生後の急変に関する全国調査 ― 安全?有効?出生直後のカンガルーケア ―
  2. 大木 茂(聖隷浜松病院総合周産期母子医療センター新生児科)

  3. わが国における新生児の取り扱い- 医療法における取り扱いと現実 -
  4. 渡部 晋一(倉敷中央病院小児科)

  5. 産科診療所におけるカンガルーケアの実態
  6. 黒川 賀重(黒川産婦人科医院)

特別講演(16:45~18:00)

座長 網塚 貴介(青森県立中央病院NICU)

「カンガルー親子の安心を守る~同じ安全の輪の中で」

エクランド源 稚子(米国新生児NP)

閉   会