ここから本文です

青森県難病医療ネットワーク研修会

 
当院は青森県の難病診療連携拠点病院として、難病医療に携わる関係者の難病医療ネットワークに係る専門知識の向上を図ることを目的に、医療従事者・福祉機関関係者等を対象とした研修会を開催しております。

令和元年度青森県難病医療ネットワーク研修会 開催日程

  • テ-マ:「神経難病における緩和ケア」
  • 日時:令和元年10月19日(土)15:00~17:00
  • 場所:青森県立中央病院 3階 研修室 (〒030-8553 青森市東造道2丁目1-1)
  • 講師:国際医療福祉大学 医学教育統括センター 教授 荻野 美恵子 先生
       独立行政法人国立病院機構 相模原病院 心理療法士 公文 彩 先生
  • 座長:弘前大学医学部付属病院 脳神経内科 准教授 村上 千恵子 先生
  • 対象者:医療従事者、福祉関係機関職員等
  • 参加者:100名程度
  • 申込方法:青森県難病医療ネットワーク研修会ポスター [PDF 844KB] 裏面からお申込みください。
    申込締切:10月11日(金)

お問い合わせ

青森県立中央病院(難病診療連携拠点病院)
医療連携部 難病相談 澤田智恵子(難病医療コーディネーター)
TEL:017-726-8416(直通)FAX:017-726-8162

このページを印刷する
本文はここまでです