ここから本文です

在宅医療・介護連携に関する研修会

  • 定員に達したため、申込受付は終了いたしました。

在宅医療・介護連携に関する研修会

 
医療・介護従事者の質向上と医療・介護連携の一層の強化を図ることを目的に、県、県立中央病院、青森在宅緩和ケア懇話会の共催で、在宅医療・介護連携に関する研修会を開催いたします。
 
研修会では、「穏やかな最期のために」をテーマに、特別養護老人ホーム芦花ホーム医師で医学博士の石飛幸三先生の講演を予定しています。
 
興味のある方はどなたでも無料でご参加いただけます。
詳しくはポスターをご覧いただき、参加申込書によりお申込みください。

開催日程

  • 日時 令和元年7月6日(土)14時30分~16時30分(受付14時~)
  • 場所 青森県県民福祉プラザ 3階 県民ホール
  • 対象 医療・介護従事者、一般県民
  • 定員 300名(先着順・事前申込が必要となります。)
  • 参加費 無料
  • 研修会ポスター
  • 申込方法 参加申込書により、FAX又は郵送にて以下の宛先までお送りください。
  • (宛先)
     青森県立中央病院内 病院局運営部経営企画室
     <郵送の場合> 〒030-8553 青森市造道2-2-1
     <FAXの場合> 017‐726-8325

お問い合わせ先

青森県立中央病院内 病院局運営部経営企画室
電話:017-726-8402

このページを印刷する
本文はここまでです