ここから本文です

青森市医師会が考える在宅医療の体制づくり

青森市医師会が考える在宅医療の体制づくり

このたび、『青森市医師会が考える在宅医療の体制づくり』について下記のとおり開催いたしますのでご案内申し上げます。

  • 日時 令和2年9月26日(土)  受付 13:30~ 
  • 場所 県民福祉プラザ 県民ホール(青森市中央三丁目20-30)
  • 対象者 医療従事者・介護関係者
  • 定員 150名
  • テーマ 地域における看取りについて ~地域医師会の課題と展望~
  • スケジュール
    14:00~14:05 
      開会挨拶 一般社団法人青森市医師会 会長 成田 祥耕
    14:05~14:15 講演(質疑応答)
     【講演1】「青森市における看取りサポートの取り組み」
      青森市医師会 副会長 北畠外科胃腸科医院 院長 北畠滋郎
    14:15~15:25 
     【講演2】「地域における看取りについて ~地域医師会の課題と展望~」
      座長:青森市医師会 副会長 北畠外科胃腸科医院 院長 北畠滋郎
      講師:一般社団法人西宮市医師会(兵庫県) おかむらクリニック理事長 岡村 新一 先生
        (※岡村先生はリモート講演となります。)
    15:25~15:30 
      閉会挨拶 青森県立中央病院 副院長 髙橋 賢一
  • 申込方法 事前申し込みになります。ポスター裏面FAX用紙にてお申込みください。
     ○締切日は9月16日(水曜日)です。
     ○開催ポスター

お問い合わせ

一般社団法人青森市医師会
〒030 0821 青森市勝田 1 丁目 16-16
TEL:017-777-1501  FAX:017-777-1503

このページを印刷する
本文はここまでです