ここから本文です

内分泌内科

内分泌内科の新着情報

このページを印刷する

スタッフ | 診療内容 | 得意分野 | 部長から | 夜間糖尿病教室のご案内

診療スタッフ

部長 松井 淳(まつい じゅん)【医療の質総合管理センター副センター長】
  • 卒業年/平成2年
  • 卒業大学/弘前大学
  • 資格など/日本内科学会認定総合内科専門医・指導医・東北支部評議員、日本糖尿病学会認定専門医・指導医・学術評議員、弘前大学医学部臨床教授、日本糖尿病協会医療者教育委員会委員
  • 得意分野/糖尿病代謝学、動脈硬化学
副部長 川嶋 詳子(かわしま しょうこ)
  • 卒業年/平成10年
  • 卒業大学/金沢医科大学
  • 資格など/日本内科学会総合内科専門医、日本内分泌学会内分泌代謝専門医・指導医
  • 得意分野/内分泌疾患
副部長 小林 恵輔(こばやし けいすけ)
  • 卒業年/平成13年
  • 卒業大学/防衛医科大学校
  • 資格など/
  • 得意分野/糖尿病
副部長 木村 麻衣子(きむら まいこ)
  • 卒業年/平成17年
  • 卒業大学/藤田保健衛生大学
  • 資格など/日本内科学会認定総合内科専門医、日本糖尿病学会専門医、日本内分泌学会内分泌代謝専門医
  • 得意分野/糖尿病代謝内分泌
医師 三橋 達郎(みつはし たつろう)【総合診療部】
  • 卒業年/平成21年
  • 卒業大学/弘前大学
  • 資格など/日本内科学会認定医、日本プライマリケア連合学会家庭医専門医、日本糖尿病学会認定専門医
  • 得意分野/糖尿病
糖尿病センター長 小川 吉司(おがわ よしじ)
 【副院長、眼科部長、医療安全管理室長、栄養管理部長、医療連携部次長】
  • 卒業年/昭和61年
  • 卒業大学/弘前大学
  • 資格など/日本糖尿病学会専門医・指導医、日本内科学会認定医、日本糖尿病学会学術評議員、日本糖尿病協会国際委員、弘前大学臨床教授、青森県立保健大学非常勤講師
  • 得意分野/糖尿病

このページのTOPへ

診療内容

内分泌、代謝疾患

得意分野

  • 糖尿病
  • 内分泌疾患(甲状腺疾患、下垂体疾患、副腎疾患など)
  • 脂質異常症
  • 高尿酸血症
  • 肥満
  • 各種電解質代謝異常(高・低ナトリウム血症、高・低カリウム血症、高・低カルシウム血症など)

このページのTOPへ

部長から

日常診療において、糖尿病をはじめとした代謝性疾患や甲状腺をはじめとした内分泌疾患の診断・治療で難渋する例を経験されていることと存じます。
 
当内分泌内科には複数の糖尿病専門医、内分泌代謝専門医が常勤医として在籍しており、入院による精査・治療・教育はもちろんのこと、外来での甲状腺超音波検査(吸引細胞診を含む)、負荷試験、栄養指導なども行っております。
 
また、より詳細な血糖変動を知るための検査として、皮下連続式グルコース測定システム(Continuous Glucose Monitoring System;CGMS)を用いた血糖測定のみの検査入院も行っております。
 
先生方の日常診療にいくらかでも寄与できるよう努めておりますので、お気軽にご利用いただければ幸いです。もし不明な点がございましたら、当科外来(726-8135)にお問い合わせください。

このページのTOPへ


H30年度の夜間糖尿病教室のご案内

開催日 内容 講師
第1回 5/15(火) 糖尿病の基本 内分泌内科部長
第2回 7/13(金) 検査値の見方 検査技師
第3回 9/28(金) 糖尿病の合併症 皮膚科医師(予定)
第4回 12/4(火) 冬の運動 運動療法士
  • 年4回開催
  • 場所/県立中央病院 3階 研修室にて
  • 内容/テーマ毎の講義、食事を摂りながらの栄養指導や懇談
  • 参加費等/150円~450円 患者さんは再診料と集団栄養指導料がかかります。
    夕食は毎回献立を変えてご家族の方にも無料で提供させて頂きます。
  • お申し込み/予約制(20名)のため参加希望の方は内分泌内科外来まで申し込み下さい。
    ※新患の方で教室に参加希望の方は、参加する前に受診の必要があります。通院先の主治医(病院)から、県病の医療連携部(017-726-8377)に連絡をとり予約してください。その際、主治医の紹介状が必要です。
  • お問い合わせ先/内分泌内科外来(電話:017-726-8135)

このページのTOPへ

本文はここまでです