ここから本文です

臨床遺伝科

臨床遺伝科の新着情報

このページを印刷する

診療スタッフ

部長 北澤 淳一(きたざわ じゅんいち)
 【臨床検査部長、医療の質向上統括調整監、中央採血部長、感染管理室長、輸血・細胞治療部副部長】

卒業年/昭和63年
卒業大学/弘前大学
資格など/日本臨床検査医学会認定臨床検査専門医・臨床検査管理医、日本輸血・細胞治療学会認定医・
     評議員、日本血液学会認定血液専門医・指導医、日本小児科学会認定小児科専門医、日本
     小児血液・がん学会評議員、日本感染症学会推薦感染制御医師(ICD)、日本医師会認定
     産業医、学会認定・自己血輸血責任医師、診療情報管理士、日本感染症学会暫定指導医
得意分野/臨床検査医学、輸血学、血液疾患、小児科全般、感染症、診療情報管理

診療内容

Ⅰ 概要

臨床遺伝科外来は、遺伝的な悩みを抱える方の受け皿として、

  • 遺伝カウンセリングを受けるために必要な検査(遺伝子検査)に関する説明
  • 遺伝カウンセリングの結果を受け、本人が意思決定する際に必要な情報の提供等を行うことを目的としています。

Ⅱ 診療の対象

胎児を含む小児期から老年期までの幅広い年代が診療の対象であり、場合によっては患者の家族も対象となります。

Ⅲ 主な診療内容

① 家族(遺伝)性腫瘍に係る遺伝カウンセリング及び遺伝子検査
② 遺伝子検査を実施するための関係機関との連絡・調整
③ 院内各診療科の診療・臨床研究での遺伝子検査において実施が求められる遺伝カウンセリング
④ 遺伝疾患や遺伝子検査の検査結果に関するカウンセリング(※)
⑤ 臨床検査に関する情報提供
 
※④については、検査結果の見方と今後の生活に関するカウンセリングのみを行います。検査結果に基づく診療方針については、説明しません。
 
現在のスタッフは医師1名、看護師1名で、診療予約は医療連携部が担当します。さらに専門的な髙いレベルでの対応が必要な場合には、乳腺外科部長、診療科の医師、岩手医科大学附属病院臨床遺伝科の協力を得ます。

Ⅳ 診察時間・料金

① 診察時間
月曜日から金曜日の午後1時~2時  完全予約制により1日1件の診察を行います。
 
② 料金
【遺伝カウンセリング料】  8,570円(30分ごと) 保険外診療(自費診療)
【検査料】  遺伝カウンセリング料とは別途にご負担いただきます。
検査項目により料金が異なります。

Ⅴ 予約申込手順

(1)当院受診中の患者様
   受診している診療科の医師にご相談ください。
 
(2)当院を受診していない患者様
   予約申込に関する手順は次のとおりです。

  • 県立中央病院臨床遺伝科外来を受診するためには、現在受診されている医療機関の医師からの紹介状が必要となりますので、まずは医師にご相談ください。
  • 医師と相談し、県立中央病院臨床遺伝科外来を受診することが決まりましたら、医療機関から県立中央病院へ予約申し込みをしていただきます。
  • 県立中央病院では、予約申込を受付した後、患者さんに直接電話にてご連絡させていただきます。
  • 県立中央病院臨床遺伝科外来受診時には、医療機関の医師からの紹介状をご持参ください。

※こちらの【院外用】臨床遺伝科診療申込書からお申込みください

部長から

遺伝的な悩みの受け皿として、また、カウンセリングが必要な検査(遺伝子検査)を受けるための説明および結果を得たのちのご本人の対応に関する意思決定のための情報提供を目的として、カウンセリングを実施する外来を平成29年6月から開設しました。平成30年3月からは遺伝疾患を中心として、診療を開始しました。

本文はここまでです