ここから本文です

ニュースレター -緩和ケアチーム-

SPARCS NEWS

SPARCS NEWS (医療者用)
SPARCS (Special Project for Awareness and Relief of Cancer Symptoms)

平成27年 3月16日 Vol.12
[PDF 543KB]
緩和ケア満足度調査のご報告
・緩和ケアに関する患者の理解度
・身体や気持ちのつらさへの対応と医師・看護師に望むこと
10月31日 Vol.11
[PDF 551KB]
緩和ケアセンターおよび緩和医療科外
来についてご紹介
平成26年 9月5日 Vol.10
[PDF 812KB]
・がん診療センターの医師・看護師を対象として「痛みの解放に向けた取り組み」に関するアンケート結果のご報告
6月30日 Vol.9
[PDF 1,046KB]
・アセトアミノフェン 高用量処方のお願い
・イーフェン○Rバッカル錠 限定採用のお知らせ
6月11日 Vol.8
[PDF 763KB]
・「痛みとつらさのスクリーニング」が「がん診療拠点病院の要件」になりました
3月3日 Vol.7
[PDF 988KB]
・2013年度『オピオイド回診』の結果のご報告
平成25年 11月1日 Vol.6
[PDF 697KB]
・がん診療センター診療科 外来除痛率調査のご報告
10月1日 Vol.5
[PDF 887KB]
・骨転移痛への放射線治療について
・Topics『参加マグネシウムによる便秘治療は1000mg未満では不十分!』
5月13日 Vol.4
[PDF 778KB]
・SPARCS報告会が開催されました!!
4月11日 Vol.3
[PDF 847KB]
・4月16日(予定)新SPARCSが始まります!!
・オピオイドスクリーニング照会が開始になりました!
4月11日 Vol.2
[PDF 760KB]
・フェンタニル貼付製剤の使用法について
平成24年 12月14日 Vol.1
[PDF 736KB]
・sparcs開始から9ヶ月-今までの調査で分かったこと
・Topics 『骨転移と放射線治療』

ニュースレターのページへ戻る

 

PCTニュース

PCTニュース(患者さん 医療者用)
平成26年 3月13日 Vol.11
[PDF 713KB]
・緩和ケアの視点(緩和医療課部長 蘆野吉和)
・メサペインⓇ錠について
平成25年 12月27日 Vol.10
[PDF 659KB]
・2013年度上期緩和ケアチームの活動状況と実績
・緩和ケアチームにおける作業療法士・臨床心理士の活動
4月10日 Vol.9
[PDF 591KB]
・緩和ケアの理念(緩和医療課部長 蘆野吉和)
・ご挨拶 医療顧問 齋藤勝
・平成24年度緩和ケアチームの活動状況と実績
平成24年 10月25日 Vol.8
[PDF 848KB]
・吉本鉄介先生ご紹介
・緩和ケアチームの活動状況と実績(2012年4月~9月)
7月12日 Vol.7
[PDF 1,144KB]
・早期介入を目指した疼痛初期アセスメント表導入後の緩和ケアチームの活動評価
4月1日 Vol.6
[PDF 681KB]
・がん臨床研究事業を行っています!
4月10日 Vol.5
[PDF 755KB]
・平成23年度 緩和ケアチームの活動状況と実績
1月23日 Vol.4
[PDF 642KB]
・がん臨床研究事業が始まります!
1月5日 Vol.3
[PDF 1,014KB]
・がん臨床研究事業が始まります!
・PCT介入の主な依頼内容
・緩和ケアチームによる啓蒙活動の取り組み
平成25年 10月12日 Vol.2
[PDF 716KB]
・『麻薬の自己管理マニュアル』発信
・緩和ケアチームの活動状況と実績(2011年4月~9月)
8月10日 Vol.1
[PDF 475KB]
・緩和ケアチームの活動状況と実績(2011.4~7月)

 

ニュースレターのページへ戻る

りぼん通信

りぼん通信
平成28年 9月23日 第6号
[PDF 303KB]
・がんと診断された時からの緩和ケアの推進
・青森県立中央病院の緩和ケアの取り組み
平成27年 3月16日 第5号
[PDF 703KB]
・緩和ケアセンターの取り組みのご紹介
・痛みで困っていることはないかお聞かせください
平成26年 6月30日 第4号
[PDF 528KB]
・痛みのつらさについてお聞かせください
・痛みや不安のご相談に「緩和ケア認定看護師」がお応えします
平成25年 11月1日 第3号
[PDF 776KB]
・2013年度 外来・入院でのがん疼痛治療調査のご報告
6月12日 第2号
[PDF 646KB]
・当院で行われていたがん臨床研究事業の報告会が開催されました!
・研究開始から1年-これまでの調査でわかったこと
1月30日 第1号
[PDF 633KB]
・現在、当院では、がん臨床研究事業が行われています
・研究開始から9ヶ月-いままでの調査で分かったこと

ニュースレターのページへ戻る

このページを印刷する
本文はここまでです