ここから本文です

キャンサーボード講演会29年度実績

平成29年度キャンサーボード講演会

回次(開催日) 講師 テーマ 参加人数
第1回
4月28日(金)
がん化学療法看護認定
看護師
高田 美香
青森県立中央病院
がん化学療法看護認定看護師
坂本 周子
当院のアピアランスケア教室のご紹介 院内 47名
院外 25名
青森県立中央病院
乳がん看護認定看護師
佐藤 久美
乳がん局所治療における当院のアピアランスケアの現状
国立研究開発法人
国立がん研究センタ―中央病院
アピアランス支援センター
臨床心理士
藤間 勝子(とうま しょうこ) 先生
医療者が行う 
がん患者のアピアランス支援
第2回
7月13日(木)
(症例検討会)
消化器内科部長
棟方 正樹 先生
転移性脊椎腫瘍に対する治療
―最小侵襲脊椎安定術を施行しADLの改善を認めた
                 膵癌脊椎転移例について―
院内 32名
院外 24名
医療法人敬仁会 函館おしま病院
内科・緩和ケア内科
佐々木 聡 先生
緩和医療医の立場から
青森県立中央病院
リハビリテーション科
主査 安田 卓 氏
リハビリテーションの立場から
青森県立中央病院
整形外科 
部長 富田 卓 先生
整形外科医の立場から
第3回
10月13日(金)
乳腺外科部長
橋本 直樹 先生
「乳癌治療の最新トピックス」 院内 22名
院外 10名
青森県立中央病院
乳腺外科
岡野 健介 先生
ICG蛍光法によるセンチネルリンパ節生検の有用性の検討
弘前大学医学部附属病院
乳腺外科 診療講師 
西村 顕正 (にしむら あきまさ)先生
若年性乳癌診療における現状と今後の課題
第4回
12月8日(金)
リハビリテーション科
技師長 山田 伸
青森県立中央病院
リハビリテーション科
理学療法士 手間本 真 氏
多発骨転移、深部静脈血栓症によりリスク管理に難渋し歩行獲得に至った肺癌の一症例 院内 26名
院外 17名
医療法人鉄蕉会 亀田総合病院
リハビリテーション科
部長 宮越 浩一(みやこし こういち)
これからのがんリハビリテーション
第5回
2月23日(金)
歯科口腔外科部長
星 秀樹 先生
「がん診療中の患者さんの口腔ケアの実際」 院内 23名
院外 15名
一般社団法人 青森県歯科医師会
地域保健担当理事
清藤 浩也(せいとう こうや)先生
「がん診療医科歯科連携事業について」
一般社団法人 青森市歯科医師会
学術担当理事 
滝谷英三 (たきや えいぞう)先生
「G.Pにおける、がん患者さんの口腔管理」
岩手県立中央病院
歯科口腔外科長
八木 正篤(やぎ まさあつ)先生
「当科における周術期口腔機能管理の概要」
このページを印刷する
本文はここまでです