ここから本文です

がん相談支援センター


 
「がん」のこと、ひとりで悩まず相談してください。ご家族でどうぞ。
 

★がん相談支援センターではさまざまな相談をお受けしております。

がんとこころ

療養にかかる費用のこと

家での過ごし方のこと

緩和ケアホスピスのこと

がん治療や副作用のこと

なにを相談すればよいかわからないけど、話を聴いてもらいたいとき

がんサロンのことが知りたい

その他の相談例

 
★予約の必要はございません。
★他の医療機関で治療されている方のご相談もお受けしております。
★電話での相談も受け付けております。
★相談の内容により、看護師や社会福祉士、精神保健福祉士が担当します。
★相談は無料です。
 
相談時間  月曜日~金曜日(祝日を除く) 8:30ー16:30
  TEL  017-726-8435
      
 

「アピアランスケア教室」のご案内

当院ではがん治療の副作用対策として、アピアランスケア教室を開催しております。
アピアランスとは「外見、外観」という意味です。
 
抗がん剤治療により、皮膚や爪の色の変化や爪の変形、脱毛など外見に変化が及ぶことがあります。
 
ウィッグやスキンケア、ネイルケアなどの方法をご説明し、その方に合ったセルフケア方法のアドバイスを
行います。
 
治療を開始する前に、開始後でもぜひアピアランスケア教室をご利用ください。男女問わずお申込み可能です。
 

【アピアランスケア教室の主な内容】
★治療の副作用(脱毛、皮膚障害、爪の変形)
★脱毛時のヘアケア
★治療中のスキンケア(メイク方法のコツ)
★医療用ウィッグの試着やタオル帽子の作り方紹介もあります。
★国立がん研究センター アピアランスケア研修修了者が担当いたします。
 
【お申込み方法】
★診療科の看護師、または医療連携部(TEL 017-726-8435)にお申し込みください。
★無料でご参加いただけます。他の病院で治療を受けている患者さんもご参加いただけます。
★個別のご相談にも対応致しますので、お気軽にご相談ください。
 
教室開催日:毎週月・火・水・木曜日 13:00〜14:00(男性) 14:00~15:00(女性)
集合場所:1階医療連携部
 

「ハローワーク青森による就職支援」のご案内

長期療養しながら、働きたいという方へ
 
青森県立中央病院では、ハローワーク青森による就職支援の出張相談を始めます。
 
ハローワーク青森では、キャリア・コンサルティングの資格や人事労務管理の経験がある、専門の就職支援担当者「就職支援ナビゲーター」を配置しました。マンツーマンであなたの就職を支援します。能力や適性、病状、治療状況などを考慮して、相談に応じます。(青森労働局からのお知らせはこちら
 
相談は完全予約制です。
 
【担当者】
★ハローワーク青森 就職支援ナビゲーター 1名
 
【主な相談例】
★自分の病状、体力にあった仕事を見つけたい。
★治療と仕事の両立の仕方について教えてほしい。
★しばらくぶりに仕事に戻ることへの不安を解消したい。
★就職活動で、企業に病気のことを伝えるべきか迷っている。
★仕事復帰に際して、どんなスキルが必要か知りたい。
 
【出張相談日】
毎週水曜日(祝日を除く)13:30~15:30
 
ご案内のリーフレットはこちらをご覧ください。
 
【出張相談所】
1階医療連携部
 
【お申込み・お問い合わせ先】
がん相談支援センター(TEL017-726-8435)

「県病がんサロン陽だまり」のご案内

2014年7月より「県病がんサロン陽だまり」を開催しております。がんを体験された方であれば、どなたでも参加できます。
 
がんサロンに参加された方々は、お互いの話を聞きあうことで「悩みを共有できた。」「気づきを得た。」
「気持ちが軽くなった。」とおっしゃっています。
 
くつろぎの空間で、お茶を飲みつつ、お話ししに来てみませんか。
 
開催日  毎月第4土曜日(12月は変更になる場合がございます。)
時 間  14:30~16:30(受付開始14:00から)
場 所  1階医療連携部
 
【お申込み方法】
★当院で治療されていなくても申込み可能です。
★FAXまたはお電話でお申込みください。
★電話番号 017-726-8435
 
 
       (入口の様子①)                (入口の様子②)
 
  
      (サロンのお部屋①)              (サロンのお部屋②)
 

相談実績

23相談状況

このページを印刷する
本文はここまでです