ここから本文です

治験管理室の紹介   ―治験管理室―

治験管理室の紹介

治験1当院の”治験管理室”では、治験に安心して参加してもらえるように治験に関する専門的な知識を持ったCRC「治験コーディネーター」及び事務局のメンバーを中心に治験をサポート及び製造販売後臨床試験の支援を行っております。
 
また、製造販売後調査(PMS)の契約手続きなども行っております。

主な治験支援業務

  1. 被験者さんのケアとスケジュール管理治験2
  2. 治験責任医師・分担医師の業務支援
  3. 院内各部署との連絡・調整
  4. 治験審査委員会事務局業務(IRB運営)
  5. 統一書式による事務処理
  6. モニタリング・監査への対応
  7. 原資料・書類の保管・管理
  8. 標準業務手順書(SOP)の作成・改訂

治験管理室メンバー構成

職種 人数
治験管理室長 医師 1名
事務局担当 薬剤師 兼任(午後〜) 3名
CRC 看護師 専任(日本臨床薬理学会認定CRC 1名) 5名
事務員 非常勤 2名

平成29年4月1日現在

 

治験・製造販売後臨床試験実施件数

治験・製造販売後臨床試験実施件数の推移
 

H19
年度
H20
年度
H21
年度
H22
年度
H23
年度
H24
年度
H25
年度
H26
年度
H27
年度
H28
年度
年度末契約件数 4 8 14 16 19 21 21 25 20 22
新規契約件数 3 5 10 9 10 9 12 11 6 9
契約症例数 26 43 101 105 116 102 83 142 82 98

治験管理室レター

治験について、また治験管理室の活動について、ご紹介するため「治験管理室レター」を発行しています。
 

お問い合わせ先

青森県立中央病院 治験管理室

平日 9時〜16時

電話:017-726-8394

FAX:017-726-1225

E-mail:aokenchu_chiken@med.pref.aomori.jp

お問い合わせは電話、FAXまたはメールでお願いします.

このページを印刷する
本文はここまでです