ここから本文です

分娩予約をされる方へ(産科)

外来初診について

妊娠の診断を受けていない方、紹介状のない方、合併症などリスクのない方でも受け付けています。
他院で妊娠の診断を受けた方は、診療情報提供書(紹介状)を持参してください。

当院では産科と婦人科に分かれて診療を行なっており、妊娠初期は婦人科で診察し、12~14週から産科で妊婦健診が始まります。

初回の妊婦健診と、経過が良好であれば26週、30週時に30分程時間をとり助産師による診察、じっくりお話を聞く「助産外来」を設けています。

また当院では『母性看護専門看護師』を1名配置しており、妊婦さんの様々な悩みや不安について相談をお受けしています。できるだけ安心して妊娠生活を送れるような体制を整えております。

初診の受付時間

受付時間は月・水・木・金曜日は午前11時30分まで、火曜日は10時30までとなっています。

火曜日は妊婦健診を行っていませんので里帰りの初診の方は受診をお控えください。診察の電話予約は受け付けておりません。

予約外ですので待ち時間が長くなりますがご理解とご協力をお願いします。

夫立ち合い分娩について

当院では、新しい家族の誕生を2人で迎えたいとお考えのご夫婦に「夫立ち会い分娩」を行なっております。

当院における立ち合い出産の要件は以下の通りです。
(1)立ち合いはご主人のみ
(2)同意書の提出
(3)当院が実施する両親学級へご夫婦で参加

ご夫婦でよく話し合い無理のないように決めましょう。
希望される方は、外来スタッフに申し出てください。

診療について

  • 当院は、合併症などのリスクの高い妊娠をしている方を各地域から受け入れる県内唯一の総合周産期
    母子医療センターですが、合併症などのリスクのない分娩も行っています。

  • 当院の産科医師の診療は、グループ診療体制になっております。また、分娩時などは外来通院中の担当医と異なる場合があります。

  • 当院は、産科医師や助産看護を目指す学生が研修できる教育施設です。そのため妊婦健診や入院中の診察、分娩・手術に際し、患者様にご理解いただいた上で医学生と看護学生の実習が行なわれています。
    また、当院は臨床研修指定病院ですので、研修医が診療に携わります。

各種教室

母親(両親)学級

妊娠中に気をつけてほしいこと、食事のこと、お産の進み方、おっぱいケア、赤ちゃんのこと…
お産までに知っておいていただきたいことがたくさんあります。そこで、私たちは母親学級を開催しています。
妊婦さん同士そして産科スタッフとの交流の場にもなります。当院でお産される方は受講されることをお勧めします。

開催日 内容 担当
第1火曜日
14時~16時
第1回 周産期センター長からのお話

妊娠中の生活

産科医・助産師
第2火曜日
14時~16時
第2回 妊娠中の栄養管理

母乳について・マタニティストレッチ

栄養士・助産師
第3火曜日
14時~16時
第3回 お産の準備と経過 助産師
第4火曜日
14時~16時
第4回 育児・沐浴・授乳について 助産師


両親学級

妊娠22週以降で夫立ち合い分娩を希望され、ご夫婦で受講できる方が対象です。
この両親学級を受講されていないと立ち合いはできませんのでご了承ください。

毎月第2土曜日、第4日曜日の9:30~11:30、15組ずつの予約制にて行っています。

内容はご主人の妊娠体験希望者、分娩経過・呼吸法についてなどです。

多胎学級

双子、三つ子の方が対象です。多胎の分娩・育児について、分娩前の入院中に第3木曜日に実施します。

マタニティフィットネス(マタニティビクス・マタニティヨガ)

マタニティフィットネス妊婦さんのためのエアロビクス(有酸素運動)です。医師の許可が必要ですが、
特に問題がなければ妊娠14週から始められます。妊娠中に起こりやすい腰痛・むくみ・肩こりを解消したり、太りすぎを防止できます。また、ストレス解消に
なったり安産への近道となります。産後6ヶ月まで赤ちゃん連れで参加できます。

◇対象者:当院で分娩予約された妊婦さん
◇開催日時:第1、3火曜日 ヨガ、第2、4火曜日 ビクス 12時30分〜13時30分
◇料金:690円(税込)
◇内容:日本マタニティフィットネス協会認定マタニティビクスインストラクターの資格を持つ

当院の助産師が担当しています。 運動の前後に血圧測定、児心音の確認をおこなっています。

母乳外来

「おっぱいが足りているのか心配」「上手におっぱいをあげることができない」「おっぱいが張って痛い」など母乳のことについて、育児のことに関しての相談に応じています。

予約制になっていますので、お気軽に電話でご相談ください。他院で出産された方でも受け付けております。

《各種教室などについての連絡先:産婦人科外来 017-726-8220》

4階南病棟看護スタッフより

里帰り分娩を希望される方へ

このページを印刷する
本文はここまでです