ここから本文です

けんみん公開講座(11月8日)

『がんの痛みでできないことや困っていることはありませんか?』 
~痛みを伝え、聴くこと~

けんみん公開講座『がんの痛みでできないことや困っていることはありませんか?』
~痛みを伝え、聴くこと~ が、次のとおり開催されます。お申し込み不要、参加費無料です。

チラシのダウンロードはこちら[PDF 1,265KB]

 

講演

1 青森県のがん対策と緩和ケア

青森県健康福祉部 がん・生活習慣病対策課 課長 工藤 俊幸

2 緩和ケアセンターの地域連携

青森県立中央病院 緩和ケアセンター ゼネラルマネージャー 早坂 佳子

3 ちゃんと伝えてつらくない療養を

NPO法人 愛媛がんサポートおれんじの会 理事長 松本 陽子

4 痛みを聴き、受け止め、痛みからの解放のために取り組んだこと

青森県立中央病院 緩和ケアチーム 緩和ケア認定看護師  山下 慈

5 痛くない、つらくないを県病の文化に!

青森県立中央病院 院長 吉田 茂昭
 

日時

平成26年11月8日(土)14:00〜16:00(開場13:30)
 

会場

県民福祉プラザ
住所:青森市中央3-20-30

主催

厚生労働科学研究(がん政策研究) 的場班

共催

公益財団法人 日本対がん協会、青森県、青森県立中央病院

お問い合わせ

〒030-8553
青森県青森市東造道2-1-1 青森県立中央病院 
電話:017-726-8111(代表)

このページを印刷する
本文はここまでです